近所の5種類のスーパーの電子マネーを使い分けていましたが

Published / by 電子マネーの虎

電子マネーは近所のスーパーの物を使用していました。1000円チャージする事にポイントが付与されます。通常のクレジットカードで決済するよりもポイントの付与率は高いです。小銭を財布から探す事もしなくてもいいですし、通常の支払い方法よりも効率的にポイントが貯まるので重宝していました。

しかし、チャージして残高があると思って出掛けた先で実は全くお金は入っておらず、手持ちも無い事がありました。そんな時は買い物を切り上げて帰宅しなくてはなりません。カードを見ても残高は分かりません。

きちんとレシートで管理するか、スーパーまで行って確認しないと分からないのは難点でした。その内、スーパーはこの電子マネーの持っているスーパーで買わないと!と囲われている感じがする様になりました。

他のスーパーの方がお得な商品があるかもしれない、と思っても足が向きませんでした。そんな気分でずっと過ごすのもどっちがポイントでお得なのか、買い物で得するのか分からなくなってきたので、解放される為にチャージ型の電子マネーを使用する事を止めました。

ポイントのたまる速度は落ちますが、どのスーパーでもクレジット払いを選択し、ストレスなく買い物ができる様にしました。ですので、残念ながら今は電子マネーは使用していません。

参照:お金借りる至急!今すぐ借りたい人向けの安心カードローン

電子マネーの利点と問題点について

Published / by 電子マネーの虎

young asian doctor on white background

最近、本当に便利になった電子マネー。今では大人も子供も1人一枚、持っていて当たり前の時代になりました。

お金をチャージしておけば、電車にもバスにも何不自由なく乗ることが出来るようになりました。子供に電子マネーを持たせておけば、子供も1人で塾や習い事、そして近くであれば祖父母に気軽に会いに行ける利点があります。昔のようにお財布を出さずに済むので、この点を安心と言われる方もいらっしゃるかと思います。

しかし、『お金を使った』感覚がなくなってしまい、安易なチャージが増えてしまうという問題もあると思います。子供が喉が渇いたからジュースを買う、お腹が空いたからパンを買う等、気軽に決済できる手段として確立してしまったものであればある程、お金の価値観の麻痺が起きてしまうのではないでしょうか。実際に、結構な額をチャージしたのに、数日後にはすっからかんになり、事情を聞くと飲食に使われてしまったという嘆きを聞きます。

子供がお金を稼いでチャージをしている訳ではありません。ご家庭で是非、お金の大切さや稼ぐ事の大変さ、安易に決済の手段として電子マネーを使わないようにという話し合いの場を持ち、子供に教えていただきたいと思います。

今日お金借りる

電子マネーの便利さを知ったらやめれません

Published / by 電子マネーの虎

fotolia_122842635_subscription_monthly_m

私は電子マネーを初期のころ(EDYが出始めたころ12,3年ほど前)から愛用しています。おさいふケータイでの支払いは本当に楽です。

まず小銭がたまらないのが本当にありがたく、財布がパンパンにならないわ、小銭をいちいち数えながら会計しなくてもいいわ、小額でも簡単に素早く支払えるわ、いいことばかりです。

そしておさいふケータイのチャージはスマホからクレジットカード経由で行えるのでわざわざ現金を用意しなくてもよく、すぐにチャージできます。

あとEDYにはポイント付与ができまして、ポイントの3重取りもできるのでポイントがザクザクたまります。こんなにメリットだらけのおさいふケータイを搭載していないiPhoneをわざわざ所有する意味が私にはまったくわかりません。

おさいふケータイを搭載してない一点でAndoroidを選んでいます。電子マネーを鉄道系のものしか使ってない方も未だ多いかと思いますが、楽天EDYくらいは使ったほうが絶対お得です。コンビニの支払い(コンビニチェーンによって使い分けるべきですが)なんて絶対電子マネー払い以外使いたくありません。

もっと年取った人も知識を学び、現金派からの脱却をはかったほうが絶対お得だと思います。

こんな所でも使える電子マネーWAONにびっくり!

Published / by 電子マネーの虎

家の近所にイオンがあります。買い物をする時はWAONを使います。専門店でも使えるので、ユニクロや無印良品、レストラン街では大戸屋さんでもWAON支払いです。

タッチしたらワオーンと可愛く鳴きます。毎週土日はタッチするだけで2ポイントも貰えます。

楽しみに毎週土日はイオンへ行きます。先日子供達とマクドナルドへ行きました。レジでWAON支払いできると言われ得した気持ちになりました。

思いがけない場所で使えるとポイントが貯まるのでとても嬉しいです。

前に家族で和歌山のマリーナシティ内にある黒潮市場へ行った時に、WAON支払いできて「こんな所で使えるとは」とびっくりしました。

親切にイオン銀行のATMまで置いてくださっていたのでチャージでき、しっかりポイントをゲットしました。

昨日も主人が「最近仕事でいろんなサービスエリアに行くけど、WAON使える所があるねん。チャージしとこうかなぁ」と言っていました。

本当にいろんな場所で使えるんだなぁと驚きました。

貯まったポイントポイントチャージでWAONに変えて、お買い物する時に使えます。

前は100ポイント以上で交換可能でしたが、最近は1ポイントから交換可能になったので更に便利です。

電子マネーだけではもう出歩かない!

Published / by 電子マネーの虎

私は電子マネーで知られているSuicaをいつも愛用しています。Suicaは電車やバスはもちろん、最近はコンビニやゲームセンターなどでも使用する事ができ、1枚所持していればなんでもできてしまう魔法のカードのような役割を果たしてくれます。

先日隣町に買い物に出ることになり、目的がすでに決まっていたのでSuicaのみを所持して出かけました。

目的地までは電車とバスを使いますが、Suicaで払えますし目的地のお店もSuica対応のお店だと知っていたので、現金は一切持たず、Suicaのみで出かけました。

目的地まではいつものようになんの問題もなく着き、普通にショッピングを楽しんでいました。

Suicaには常に結構な額をチャージしているので、残高不足になるような心配はしていませんでした。

買い物カゴに商品をたくさん入れて、いざお会計へ行き店員さんに金額を言われ、Suicaでお願いしますと伝えると事件は起こりました。

どうやらその日はSuicaをタッチする機会が故障していたらしく、電子マネー類は本日は使えないと言われてしまったのです。

せっかく隣町からわざわざ来たのに、現金も持っていなかったことから買おうと思っていた商品は全て返却し、大人しく自宅に戻り、なんの意味もない1日になってしまいました。

次からは必ずどこに行くにも現金は持ち歩こうと思いました。